層雲峡
マウントビュー
ホテル

北海道の屋根とも言われる大雪山。マウントビューホテルは層雲峡温泉街の入口に位置する、癒しと寛ぎを併せ持つ山荘リゾートホテルです。
宿泊プランを見る: 日本語 English

5月ももうすぐ終わります。層雲峡は、初夏の人里に追いつこうとばかりにこのところ勢いよく気温が上昇しています。気候が落ち着き始めたところで、振り袖姿で温泉街を観光するのは如何でしょう。

今回は、ここ層雲峡では唯一マウントビューホテル一館がご提供しております「着物観光」についてご紹介いたします。シュッ シュッ、シャリッ シャリッ という衣擦れの音と共に背筋が凛と伸びて、傍目にも大変爽やかな出で立ちを演出してくれます。

振り袖とは江戸前期に発達した袖の脇を大きく空けた和服で、ご想像いただくよりも着心地は悪くありません。デニムのパンツより涼しく、ちょうどマキシ丈のガウチョのような感覚なのだそうです。更に、ここは海抜672mであることに加え微風が渓谷を渡りますから「実に爽快だった」とのご感想をいただいております。

京都の四条河原や清水寺門前あたりでは既に国内外のお客様に知名度の高い着物レンタルですが、和の装いが神社仏閣になじむなら、湯けむり漂う温泉街に映えないはずもない・・・ そんな視点に早くから気づいてくださったのは、中国やタイ、香港からお越しの女性客の皆様でした。

レンタル料は京都なら一日およそ5000円+着付け2000円です。本館は1000円で草履(ぞうり)、小物入れ、扇子(せんす)、襦袢(じゅばん)、着付け オール込みでご提供しております。当館や他館、Cafe、土産物店を含め、屋外どこまでもご着用のままお歩きいただくことができます。

「着物観光」は インスタ映え間違いなしです。是非、スマホやiPadご持参でお出掛けください。(但し、雨天時の屋外、レストラン及び温泉内はご遠慮ください)     画像:中国からのお客様(5月初め)

 

IMG_3558[1]IMG_3557[1]IMG_3559[1]IMG_3581[1]旭山動物園や黒岳ロープウエイの情報、渓谷火まつり(8/1(水)、夏花火: 7/28(土)~8/15(水))に関するお問合せは本館フロントまで。電話 01658-5-3IMG_3582[1]001

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

宿泊プランを見る: 日本語 English

オンライン宿泊予約ONLINE RESERVATION

ご宿泊人数

旅行代理店の方 契約法人の方
竜王スキーパーク12月1日オープン!!ホテル竜王ヴィレッヂ予約受付中!
wifi無料サービス